もぎゅの格闘日常 ~卵かけご飯は飲み物です!

岩手県陸前高田市に行って来ました!その3~


こちらからのつづき→岩手県陸前高田市に行って来ました!その1~
岩手県陸前高田市に行って来ました!その2~


さて、翌日!同室の方々はもう5時ぐらいから起きてガヤガヤしてます…。
私たちは7時に起きて朝食を摂りました。レトルトとスープやチーかまなど。
d0108569_179113.jpg



d0108569_1793594.jpg
さて、本日は藤村さんというお父さんのお宅へ伺い、瓦礫の撤去作業&細かい食器や小物の洗い物。

(※写真は許可を得て、両日ともに作業中以外の時間に撮影しています。)

d0108569_179577.jpg
屋根の上にまとめてあった食器類や部屋の小物など。
これを全部水で洗って泥を流します。女性陣はこれをひたすらやります。
d0108569_17101249.jpg
d0108569_17103235.jpg
洗ったものは簡単に拭いて整理して家の中へしまいます。
(窓やサッシが無いので雨が降っても濡れない場所へしまいます。)
男性陣は畳やその下の床、壁を剥がして行きます。
藤村さんは以前大工さんをやられていたそうで、残った家を改装してまたお住まいになるようです。
d0108569_17104866.jpg
d0108569_1711149.jpg


d0108569_1711315.jpg
周りのお家は全て崩れ、
お隣さんは土台のみしか残っていませんでした。
d0108569_17115843.jpg
津波、その後雨風に晒されてしまった家具を、使えそうなものとそうでないものを分けて、
家の中へ移動させたり外へ出してしまったり並べます。
d0108569_17122581.jpg
d0108569_17145211.jpg
d0108569_17125997.jpg
藤村さんのお宅の周りです。


そして、昼休みに合わせてくださった感じでグラアカの平野さんが、わざわざ活動作業場所までいらしてくださいました!!!!!!(>_<)
d0108569_1713209.jpg
平野さんのBlogグラアカ・ボスの日記でも、早速書いてくださってますが、昼休みの1時間、いろんなお話を伺いました。
そして本当に、惨状だったのだな、と改めて胸が痛かったっす。
仕事があるだけましだ…と。生き残っても、仕事が無いヤツも居る、なのに金が無いヤツも居る、
と。

平野さん自身ももちろん被災されており、海辺で民宿を経営されてたご実家は跡形も無く流され、

たくさんのご友人やお知り合いを亡くされたそうです。
遺体がまだ見付かっていないご友人も居られるそうです…。
そんな中、自らボランティア活動であちこち駆けずり回られてるそうです!!
貯金食い潰してまで!!!(T_T)
そして練習場所だったところも流されてしまい、残った練習道具はこれだけです、と、
見せてくださったグローブたち…買い物カゴひとつ分…。(>_<)(>_<)

でも、とても明るく冗談言ってましたよ!(笑)
本当に、初日のお宅の吉田さんもそうですが、藤村さんのお父さんも、平野さんも、みんな笑顔なんです。
笑ってなきゃやってられない、そう言ってました。


平野さん、これまで面識も無く、今回初めてこういう形で連絡を取らせていただき、
お会いすることが出来たのですが…ものすごく図々しい言い方をすると、
初めて会ったという気がしません!(笑)
すごい昔からの付き合いの友だち…みたいな気がしてしまいました!!すみません!(笑)

絶対!また来るし!
次は平野さんの街、釜石市行くし!
そしたら一緒に呑みたいし!!

みんなに見て欲しいって言ってました。
ボランティアじゃなくてもいい、見るだけでもいい、もうきっと「復興」という形では
取り戻せないかもしれない自分らの街のこの現状を、生で見てもらいたいって、言ってました。

また必ず会いましょう!と何度も約束をして、ウェア物資をお渡ししました。
カー君がアマ修出てるって話をしたら、道場の貴重なTシャツをくださいました!
お土産と差し入れまでいただいたり、道場のグッズまでいただいたり、カー君にTシャツまで
いただいたり、、私らがもらってどーすんねん!(笑)ってかんじですが、有難く頂戴しました。

平野さんにお会い出来て本当に良かったです!
また近いうち会いましょう!!わざわざいらしていただいて、ありがとうございました!


そして、午後の作業はなぜか午前中よりもあっっという間に終了し…!
最後は藤村さんと、ボランティアにいらしたみなさんで記念撮影!
d0108569_17141377.jpg
d0108569_17153315.jpg
私らとお父さん。
お父さん、身体に気をつけてね、って言ったら、、笑ってたけど目が泣いてた。(>_<)
藤村さん、本当に元気で居てください。
奥様はお身体が不自由なそうです。どうか、お大事に…!


作業を終え、VCへ戻る途中でまた寄り道を。
d0108569_17162512.jpg
d0108569_17164885.jpg
d0108569_1717410.jpg
もう、なんの跡なのかも分からない。テレビで見たホームセンターを見掛けました。
d0108569_17172162.jpg
これは重機?
d0108569_17174913.jpg
学校なんかも。
d0108569_17185100.jpg
電信柱もばったりと薙ぎ倒されて…。
d0108569_1718426.jpg
d0108569_17191993.jpg
そして、流されて潰れたり、焼けたりした車を集めてある場所がありました。
d0108569_1719406.jpg
惨状です。。

この景色たち。二ヶ月経ってもこの惨状…。
街が復興するまで、一体何年掛かるのでしょう。

平野さんが、元々廃れて潰れそうになってた街が、この震災でこの有様なんだから、
もう復興なんて無理ですよ…。(本当の意味で)復興するのは無理ですね、、と、言っていました。

なんと言ったらいいのか分かりませんが、、
街が、また少しでも元気になるその日を祈ります…。


新しい出会いがあった岩手に…感謝です。
必ずまた来ます!



さて、VCで報告を済ませ、みなさんに挨拶し、また様子を見に来てくれた菅野さんに挨拶し、
昨日と同じ鈴木旅館さんでお風呂に入らせてもらい、帰路に着きます。
d0108569_1720522.jpg
d0108569_17202558.jpg
インターでは美味しいものをいただき、みんなでくだらないことを喋り続けながら帰りました!

室井さん、長時間の運転と準備ありがとうございました!
ゆうた、カー君もお疲れさま!
若い二人には良い経験になったと思います。
この経験を、今後の人生に活かして欲しいな。もちろん私も!


では、震災ボランティア日記終わります!
宜しければ、少しでも多くの方に読んでいただきたく、広めていただければ幸いです。
最後読んでくれてありがとうございます!






------☆☆


こちらもチェックしてくださいね!

4.24ROLL FESTIVAL Ⅳ大盛況のうちに終了することが出来ました!
協力いただきました皆様、心から感謝致します!!
情報はコチラから!

被災した格闘家へ格闘技ウエアを贈ろう!という企画をやっています!
宜しくお願い致します。詳細はコチラです!


茂木康子HP コチラから!!
[PR]
by mogyumogyu | 2011-05-31 17:22 | 被災地・震災/岩手のこと